避妊の必要性


sponsored link


  第三者広告配信について
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。






sponsored link


避妊の必要性


避妊の必要性は語らずとも理解している方が多いとは思いますが、残念ながら望まれない妊娠はいまだ後を絶ちません。原因は男女共にモラルの低さ、正しい知識と危機感の不足などが主でしょう。しかし私は一番の問題は日本の性教育にあるのではないかと考えています。

日本は古くは性に奔放な文化であったとされます。多くの集落で若い連中を集め、集団で性の教育を行うという催しがあったと言い伝えられています。
しかし現在の性教育の現場では、男女が別々の教室へ移動して別々の内容を教わるという状況です。その行為自体が悪いとは言いませんが、やはり思春期の異性への関心をくすぐってしまう結果から、性への封鎖的な印象と言うのが根強く残ってしまうのではないかとも考えられます。
さらに避妊についての簡単な説明があっても、その詳しい方法や避妊具の詳細などは教わりません。性についての時間を増やすほど風紀が乱れる恐れがあるとして、意味のある講義は受けられていないでしょう。これが最大の問題だと思います。

社会に出たあとに役に立つ機会が少ない数学の方程式よりも、排卵日や妊娠についての知識を蓄える方が、よほど今の日本の教育の現場に必要だと思えてなりません。


モーニングアフターピル

sponsored link


copyright©2009  安全日と危険日の計算  All Rights Reserved